有機(勇気)のあるお店はどこかな?

〜お店の有機食品 品揃え調査まとめ〜

(グリーンコンシューマー研究会による独自調査の結果より)

 

2003年あたりから一般の食品店でも環境に配慮し、健康と安全に通じる認証マークつきの有機食品※をちらほら見かけるようになりました。お店の方針による差は大きいですが、有機の野菜・果物(農産物)は今回調べた大半の店で扱っていました。とはいうものの、自然食品店を除くと、ごく限られた品目で、欧米のスーパーなどでのブームとは比較にならない規模です。

ちなみに有機農産物の国内生産量は、農産物全体のうちわずか0.16%で、欧州の数十分の1です。それでも加工食品を含めた有機食品の市場は3000億円ともいいます。そのうち農産物は1/4、加工食品が3/4と多くなっています。

 

農産物には旬があるので季節によって取扱品目に変化がありますが、有機の加工食品※は品揃えの豊富な店も多くあります。また農産物を中心に最近目立つのは特別栽培農産物※で、有機農産物※以上に出回っています。それから一部のお店では、トレーサビリティ、地場産、産直も調べてみました。

調査期間は主に78月で、何回か試行錯誤をしていますので、一部後でフォローしたところがあります。調べたお店はメンバーの住まいのそばにある東京都内・神奈川県内の19チェーンの店舗で、調べた店舗のリストは資料その1に掲載しています。

 

なお、※印の用語、有機食品とはなにか? 定義や基準については、資料その2「主な用語の解説」を参照してください。農林水産省のホームページなども充実しています。

 

ではどんな結果だったのでしょうか...?

 

お店別に見てみよう。有機の多いお店はどこかな?

意外なお店が充実しているよ

有機食品の品目別に見てみよう。どんなものが多いのかな?

もっとも身近な有機農産物は「バナナ

お店のこだわり食品っていうのもいろいろある


◎◎◎ みんなで調べてみよう! ◎◎◎


調べたメンバーより

 

資料その1:調べたお店一覧

資料その2:主な用語の解説

*詳細な店舗別の調査結果がご入用の際は、お送りしますのでご連絡ください。